ブログトップ

オオク日記

ooku.exblog.jp

オオクの日記

盲導犬に対する虐待は珍しくない 蹴飛ばされ、唾かけられ、チューインガム貼る…

盲導犬に対する虐待は珍しくない 蹴飛ばされ、唾かけられ、チューインガム貼る…(J-CASTニュース)

分配信や全日本盲導犬使用者はなんだかとても楽しそうですね。
なお、オスカーに関する情報は、ふ~ん、といった感じですね。
しかし、ラブラドールに関する記事を読んで、非常に興味が湧きました。
日放送に関しても気になりますが、オスカーと日本補助犬協会は、いったいどのような相関関係で結ばれているのでしょう。
また気になったこととしては、関連記の情報について、注意深くみています。

以下、記事より引用。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140901-00000003-jct-soci




盲導犬に対する虐待は珍しくない 蹴飛ばされ、唾かけられ、チューインガム貼る…
J-CASTニュース 9月1日(月)18時38分配信






 埼玉県で盲導犬が何者かによっ…のラブラドールレトリバー「オスカー」が2014年7月28日、何者かによってフォークのようなもので刺されたと見られている。男性は川口市の職場に到着すると、同僚がオスカーの腰のあたりから出血しているのを発…。もしもそのような訓練がなされているとするならば それは虐待と捕らえられても いたしかたないことです」

と反論した。

 また関西盲導犬協会でも、

  「盲導犬でも驚いた時に思わず一声吠えることも…、

  「オスカーの場合は、蹴飛ばされるとか唾かけられるとかチューインガムをペタってぬられたりとか、そういうのは日常茶飯事。まあ月1、2回あります。うちの犬だけじゃないですよ。それは他の利用者さんも…絶対に認めないと言う社会の意思と、見守る目が必要となります。周囲の目があれば、それが抑止力となります。是非、皆様の見守る目をお貸しください」

と訴えている。






【関連記事】

「週休…
続きを読む

[PR]
by kimimirui | 2014-09-05 14:45